フローリングの剥がれは直せる?自分で出来る補修方法を解説します

フローリングが知らないうちに剥がれていたということもあるのではないでしょうか。

フローリングは板材の間で使用されていた接着剤が劣化すると剥がれてくることもあります。

状態によってはプロに依頼する方が良いケースもありますが、小さな部分であるのなら自分でできる補修方法を試してみるのも良いかも知れません。

まずフローリングの剥がれた部分を接着剤で貼り付けます。

速乾タイプの接着剤を使用すれば、あまり時間をかけずに貼ることが可能です。

そして剥がれた部分の周辺に欠けがある場合には、補修用のパテを使用して埋めます。

乾いたあとにはパテを平らにし、周囲のフローリングの色と調和するような色を塗り必要なら木目も描き入れます。

人気記事

  1. 畳のカビには慎重に!正しい掃除方法をお教えします
  2. フローリングの剥がれは直せる?自分で出来る補修方法を解説しま…
  3. キレイをキープ!掃除のチェックリストの作り方をお教えします
  4. 吸引力の高い掃除機3選!床掃除が楽になる商品を紹介
  5. イヤな排水溝掃除…触らずに出来る道具ってあるの?
PAGE TOP