エコにお掃除!重曹を使って落とせる汚れを解説します

エコで知られる重曹を使って落とせるものには、油を始めとした酸性の汚れが挙げられます。

例えばキッチン周りやレンジフードに付着した汚れに対して重曹を使用すれば、するすると落ちて気持ち良く掃除が出来ます。

軽いものには重曹を溶かし入れたスプレー、こびりついた汚れには水を加えてペースト状にした重曹が効果的です。

手で触るとベタベタする、あるいはヌルヌルする油に重曹を試してみる価値があり、水濡れOKの壁紙の掃除にも使うことが可能です。

それから皮脂にも重曹は効果的ですから、シャツの襟汚れを落とすのにも役立ちます。

室内の掃除であれば、毎日手で触れる壁のスイッチだったり、リモコンの掃除にも使えます。

ただし、水に濡れると壊れる恐れがあるものに対しては、布巾などに重曹をスプレーしてから拭き上げることをおすすめします。

人気記事

  1. 冷感マスクってどうなの?冷たさやカット率などを調べてみた
  2. 扇風機を時短でキレイにする裏ワザとは《家電のお手入れ》
  3. 京都|ハウスクリーニング業者おすすめ3選〔口コミ高評価〕
  4. フローリングの色あせは直せる?自分で出来る補修方法を解説しま…
  5. 家庭用洗剤の種類とそれぞれの特徴を解説します《お掃除コラム》…
PAGE TOP