洗濯機を時短でキレイにする裏ワザとは《家電のお手入れ》

洗濯機のお手入れは実施するタイミングによって、手間が大きく変わります。

時短を重視しているなら洗濯した直後に行うことが得策です。

まず本体をすぐに拭いてから、洗剤を投入する入口の部品を外しましょう。

それも拭いた後で最後まで乾かしておきます。

次にドアを開いてプラスチックとガラスの面も拭いておきましょう。

このとき忘れてはいけないのは、パッキンの部分に水分を残さないようにすることです。

内側に糸くずがあると、湿気でカビが発生するリスクもあるので注意してください。

糸くずを集めるフィルターがあるなら、そちらのお手入れもこのタイミングで行います。

これだけのステップを踏むだけで、洗濯機を時短で清潔な状態に保ちやすくなります。

人気記事

  1. コーヒーメーカー|お手入れが簡単な人気商品BEST3をご紹介…
  2. 手頃さで選ぶ!おすすめのジェルボール洗剤BEST3!
  3. 埼玉|ハウスクリーニング業者おすすめ3選〔口コミ高評価〕
  4. 枕の洗い方と乾かし方のポイントを解説!《3分でわかる》
  5. 洗浄力で選ぶ!おすすめの洗剤ランキングBEST3!
PAGE TOP