洗濯機を時短でキレイにする裏ワザとは《家電のお手入れ》

洗濯機のお手入れは実施するタイミングによって、手間が大きく変わります。

時短を重視しているなら洗濯した直後に行うことが得策です。

まず本体をすぐに拭いてから、洗剤を投入する入口の部品を外しましょう。

それも拭いた後で最後まで乾かしておきます。

次にドアを開いてプラスチックとガラスの面も拭いておきましょう。

このとき忘れてはいけないのは、パッキンの部分に水分を残さないようにすることです。

内側に糸くずがあると、湿気でカビが発生するリスクもあるので注意してください。

糸くずを集めるフィルターがあるなら、そちらのお手入れもこのタイミングで行います。

これだけのステップを踏むだけで、洗濯機を時短で清潔な状態に保ちやすくなります。

人気記事

  1. フローリングの黒ずみ解消!効果的なお掃除方法を解説します
  2. 浴槽の水垢…簡単に取れる方法をお教えします!《お掃除コラム》…
  3. 使い勝手重視!たわしのおすすめランキングTOP3【決定版】
  4. 意外と知らない玄関掃除。水洗いや洗剤は必要かなどを解説!
  5. 畳の上にカーペットを敷く時に注意すべきポイントは?
PAGE TOP