畳のカビには慎重に!正しい掃除方法をお教えします

畳にカビが生えてしまったときには少しでも早くそれを取り除きたいものです。

マスクとゴム手袋を用意したら畳のカビ取りを始めたいところですが、軽度や重度など状態に応じてカビ取りの仕方は様々です。

ただ、状態に関係なく水拭きや強力な洗剤を利用する方法などは避けなければなりません。

その理由は、水拭きをするとカビが畳の目の中に入り込むことや水分が含まれることになるのでカビの発生を促してしまうことになります。

軽度の場合のカビ取りでは天気が良い日を選んで窓を開けた状態で掃除機をかけるのがおすすめ、掃除機をかけるときには畳の目に沿うようゆっくりノズルを動かしながら吸引します。

この後に、畳の目に沿うよう乾いた布で拭き取るか、床掃除用のドライシートを使うのも良いでしょう。

人気記事

  1. フローリングのゴム跡解消!効果的なお掃除方法を解説します
  2. 使い勝手重視!スポンジのおすすめランキングTOP3【決定版】…
  3. 使い勝手重視!掃除用手袋のおすすめランキングTOP3【決定版…
  4. 熊本|ハウスクリーニング業者おすすめ3選〔口コミ高評価〕
  5. フローリングの油汚れ解消!効果的なお掃除方法を解説します
PAGE TOP