畳が濡れてしまった!?今すぐにすべき対処方法をチェック!

畳が濡れたときは、乾いた雑巾で拭き取るのが一般的ですが、実はこれだけでは十分ではありません。

水分を素早く拭き取ると同時に速やかに乾燥させることで畳をより良い状態に保てます。

まず用意してほしいのが、乾いた雑巾や布巾あるいは新聞紙に加えて、ドライヤーです。

畳が濡れた場合は、まず雑巾や新聞紙などで優しく拭き取ります。

このとき押し付けるようにするよりもポンポンと軽く叩くようにすると畳を痛めません。

水分を拭き取った後は、ドライヤーを使って乾燥させます。

畳から吹出口を5~10cmを程ななして数分間、温風で吹き付けると素早く乾燥させられます。

またエアコンや乾燥機を使う方法もあるため、季節に合わせて利用すると良いです。

人気記事

  1. フローリングの色あせは直せる?自分で出来る補修方法を解説しま…
  2. 横浜|ハウスクリーニング業者おすすめ3選〔口コミ高評価〕
  3. 意外と知らない玄関掃除。水洗いや洗剤は必要かなどを解説!
  4. 枕の洗い方と乾かし方のポイントを解説!《3分でわかる》
  5. トイレ掃除|基本の手順をしっかり解説【一人暮らし必見】
PAGE TOP