畳のお掃除。キズを付けずに汚れを取る方法を教えます!

日本家屋には必ずと言っていいほど採用されるのが、畳です。

高温多湿となる国土の気候にマッチをしており、い草の効果で湿気を除去することができます。

畳の部屋を掃除する際、一般的なフローリングとは異なって掃除機を使用しないのが基本です。

ここで簡単に、畳の表面をキズをつけることのないお手入れ方法を見ていきましょう。

古い新聞と茶殻を活用したもので、日本では古くから取り入れられていた掃除です。

まず軽く新聞紙を水で濡らして、畳の表面を拭きていきます。

その後、使用した茶殻を上から振りかけるようにしていき、あとはホウキで取り除いていきます。

畳の目に入り込んでいるホコリを取り除きつつ、畳をキズつける心配もありません。

人気記事

  1. ケトルを時短でキレイにする裏ワザとは《家電のお手入れ》
  2. ニオイが漏れないゴミ箱おすすめBEST3【キッチン・トイレに…
  3. フローリングの傷は直せる?自分で出来る補修方法を解説します
  4. スティック型掃除機|一人暮らしにおすすめの売れ筋商品3選
  5. 洗面台が臭い…考えられる原因と対処方法をチェック!
PAGE TOP