クッションの洗い方と乾かし方のポイントを解説!《3分でわかる》

クッションもいつの間にか汚れが付いているので、定期的に洗う必要があります。

ただ、どうやってクッションを洗ったらいいか分からない方が少なくないはずです。

素材ごとに洗い方が変わるので注意しなければいけません。

羽毛やフェザー、ポリエステルの洗い方は洗濯機で大丈夫です。

ウールや綿は洗濯機は避けることをおすすめします。

ウールや綿は洗濯すると固まってしまう可能性がありますし、水に濡れると乾かすのに時間がかかってカビが発生することもあります。

ウールや綿はクリーニング業者に任せた方が安心です。

クッションの干し方は、平干しが基本になります。

吊り干しだと型崩れの原因になってしまうので、平干し用ネットがあるので用意してください。

人気記事

  1. おすすめの漂白剤入り洗剤ランキングBEST3!
  2. 札幌|ハウスクリーニング業者おすすめ3選〔口コミ高評価〕
  3. 汚れても安心!ジョイントマットのおすすめ3選《デザイン性重視…
  4. 布団のダニ対策|効果的なアイテム3選をチェック!
  5. おすすめのおしゃれ着用洗剤ランキングBEST3!
PAGE TOP