畳の上にカーペットを敷く時に注意すべきポイントは?

畳の上にカーペットを敷くときには、フローリング時にはない注意点があります。

畳の上に敷くカーペットは、通気性が良いものを選んでください。

通気性が悪いカーペットを畳の上に敷くと、湿気が溜まりカビやダニが発生する可能性があります。

また畳の上にカーペットを敷いた後も、こまめなお掃除が大切です。

カーペットに掃除機をかけるときにはゆっくりとかけ、定期的に裏面から棒などを使って叩きホコリを出しましょう。

日陰で風通しが良い場所に干すのも、畳の上にカーペットを敷くときの注意点です。

お掃除だけではなく、晴れた日には窓を開け空気の入れ替えをするのもカビやダニを防ぐポイントです。

畳の上にカーペットを敷くなら、敷いた後のお手入れにも気をつけてください。

人気記事

  1. キレイの基本!掃除機のかけ方を改めて確認しよう!《お掃除コラ…
  2. 5分でピカピカ!窓ガラスの掃除方法を解説します《お掃除コラム…
  3. エコにお掃除!重曹を使って落とせる汚れを解説します
  4. いい香りが続く!おすすめの洗剤ランキングBEST3!
  5. フローリングの傷は直せる?自分で出来る補修方法を解説します
PAGE TOP