マイクロファイバークロスとは?どんな用途で使うのがおすすめ?

マイクロファイバークロスとは、ナイロンやポリエステルでできたマイクロレベルの合成繊維を使ったクロスです。

マイクロファイバークロスの特徴は、吸水力の高さです。

表面の繊維が凸凹しているので毛細管現象が発生し、水を一気に吸い上げます。

そのため日常生活のあらゆる場面でマイクロファイバークロスは活躍し、特におすすめはお掃除をするときです。

フローリングに水や食べ物をこぼしたときはもちろん、蛇口やシンクなど水回りでマイクロファイバークロスを使用すると、頑固な水垢もキレイに落とすことができます。

お皿を洗い終わった後、洗車時の仕上げなどマイクロファイバークロスが活躍する場面は多々あるので、おすすめのアイテムです。

人気記事

  1. フローリングの剥がれは直せる?自分で出来る補修方法を解説しま…
  2. 新生活の前に。揃えておきたい掃除道具3選はコレだ!【決定版】…
  3. イヤな排水溝掃除…触らずに出来る道具ってあるの?
  4. 掃除はどこから始める?効率よく進められる手順を解説
  5. 電子レンジ|お手入れが簡単な人気商品BEST3をご紹介!
PAGE TOP